セールスライター起業支援会とは?

セールスライターという
最高のキャリアを進む
人生最高の決断をしたあなたへ

あなたは、人生最高と言っていいくらいの決断をしました。セールスライターというキャリアは、才能は全く必要ありません。正しい心持ちで、正しい方向で努力すればしただけのものが手に入ります。努力すればしただけの世界に連れて行ってくれる素晴らしいキャリアです。

そう思ったからこそ、セールスライターというキャリアに大きな可能性を感じ、あなたは、この道を歩んでいくという決断をしたのでしょう。そして、勉強や写経に励み、セミナーに行って、いつか成功する夢を見て、日々努力をしていることでしょう。ですが、その一方で、あなたはこう思ってるかもしれません。

● このまま勉強し続けていて、本当に大丈夫なんだろうか…
● 才能は必要ないっていうけど、自分には当てはまらないのではないか…
● 自分にコピーを書かせてもらえる場所なんて、本当にあるのか…
● 成果が出せないのが怖いから、やっぱり行動できない…
● なんでいつも仕事が単発で終わってしまうんだろう…

セールスライターとしてキャリアを築いていく道筋がイメージできず、「本当に自分の仕事にしていけるのだろうか?」と不安に思いながら日々を過ごしてることでしょう。「本当にこれを続けていいんだろうか」と揺れ動きながら、「ここでやめるわけにはいかない」と勉強に励んでいるのだと思います。そして、どうやって仕事を取るか、その方法を色々と探していて、ここにたどり着いたのかもしれません。

今まで多くのセールスライター志望者が
志半ばでが諦め、去っていきました。

今まで多くのセールスライター志望者が、セールスライターというキャリアに希望を見出し、足を踏み入れては、夢半ばに挫折しこの世界から去っていきました。そして、今でも人生をボロボロにしかけている方や、家族の反対を押し切って起業して、家庭を壊しかけてるという方もいます。

なぜ、こんなことが起こるのでしょう?才能もいらないはずなのに、どうして諦めてしまう人、挫折してしまう人、うまく行かない人が続出するのでしょうか?

実は、私たちは成功したセールスライターの、今の姿しか見えてません。あなたも、成功したセールスライターが、途中にどんな道筋をたどって、どうやって今に至ったのか、ほとんど分からないのではないでしょうか?分かったとしても、部分的にしか分からず、ゴールまでの道筋が具体的にイメージできないのではないでしょうか?だから、試行錯誤しているうちに途中で諦めてしまう人や、取り返しのつかない失敗をしてしまう人が出てしまう、というのが現実だったんです。

そんな現状を見るにみかねて、主宰の楠瀬さんがこのセールスライターキャリア支援会を立ち上げました。楠瀬さんは、今まで400人以上のセールスライターの育成にかかわってきました。また、ダイレクト出版の「スパイ・ダンケネディ・コピー」で多くのセールスライターを指導してきました。そして、楠瀬さん自身が数々のビジネスで、セールスライティングとマーケティングを実践して来ました。そこで、見てきたすべてを伝えようというのが、このセールスライターキャリア支援会です。

セールスライターキャリア支援会は、
セールスライターが一歩一歩進んでいくために
必要なすべてのサポートをします。

今まで、セールスライターは独立起業しか道がないと考えられてきました。でも、独立起業しか道がなければ、それはキャリアとは言えないですよね?医者だったら、開業という独立起業するやり方も一つの選択肢です。でも同時に勤務医だったり、研究医だったり、色々な働き方があります。どういう専門に進むかという選択肢があります。

でも、今までセールスライターの世界では、そういった選択肢について、あまり語られてきませんでした。あなたの向かいたいところはどこですか?あなたはどんな働き方でやっていきたいですか?あなたの得意なことはなんですか?などをふまえて、あなたの進む道を決めることができませんでした。選択肢が用意されてませんでした。

また、医者に限らず、多くのキャリアといわれる職業があります。そして、いずれもキャリアを築いていくために、一歩一歩進んでいくためのシステムがあります。弁護士、パイロット、教師、薬剤師、看護師、美容師、自衛官、警察、、、、すべて、そうです。ですが、セールスライターにはそのようなものが、今までありませんでした。

なので、一人一人が、自分で考えて切り開いていくしかありませんでした。間違ったやり方で進めてしまう人がいました。失敗して、世間から冷たい目で見られてきた人もいます。本当なら、セールスライティングは本当に素晴らしいスキルです。にもかかわらず、間違ったレッテルを貼られてしまおうとしています。でも、そうやって失敗した人達の中にも、このスキルを素晴らしいと思って、この世界に飛び込んだ人だっていたはずです。社会に貢献したいと本気で思ってる人だっていたはずなんです。

なので、そういう人に一人でも多く成功してもらいたい。正しいマインドをもって、社会に貢献するためのセールスライターを一人でも多く増やしたい。ということで誕生したのが、このセールスライターキャリア支援会です

セールスライターがキャリアを歩むための
全てのパズルのピースがここにあります。

かの有名なスティーヴン・コビー博士が『7つの習慣』の中で、人は『マインド』『ツール』『スキル』がそろえば成果を出すことができると言ってます。なので、このセールスライターキャリア支援会では、あなたがセールスライターというキャリアを築いていくために必要な、マインドセット、ツールセット、スキルセットのすべてを用意しました。なので、あなたは、

● 一歩一歩明確な道筋が示されているので、不安なく進んでいくことができます。
● 正しいマインドを理解することで、成功するための本質的な変化を手に入れることができます。
● 一歩一歩進んでいくために必要なツールがすべて用意されています。
● ツールを使いこなせるようになることで、実践的なスキルを手に入れることができます。
● クライアントに何を提案し、どういう関わり方をすればいいのかが明確にわかります。
● 悩みや不安、困ったことが起こっても、解決する場を手に入れることができます。

このように、考えられるすべてのサポートが用意されているので、あなたは、間違った方向に進むことなく、最短最速で成果を出すことができるでしょう。

ここには切磋琢磨する仲間がいます。

ここにはセールスライターの道を歩んでいる多くの仲間がいます。楠瀬さんの指導のもと、同じ方向を向いて日々努力している仲間たちがいます。単なる同業者ではなく、同志といっていい仲間たちです。お互いが相手に貢献するというマインドをもって行動しようとしてます。時には教え合い、時には励まし合ってます。なので、あなたもかけがえのない仲間たちと出会うことができるでしょう。

でも、歩んでいくのはあなた自身です。

私たちは、考えられるすべてのサポートを用意して、あなたをサポートします。正直、まだまだ十分ではないかもしれません。それも今後、楠瀬さんや私たちで起こった問題をデータベース化していきます。そしてそれをもとに、今後もブラッシュアップを重ねていきます。ですが、今、考えられるすべてのものを用意できたと自信をもって、あなたにお伝えすることができます。

ですが、私たちはあなたのヘルプは一切しません。ヘルプするというのは、過保護にしてしまうことと同じだからです。本当の力をつけることが出来ないからです。あなたがキャリアを進んでいくためには、あなたが自分の足で歩んでいく必要があります。歩んでいく中で得られる気付きや学び、経験はあなた自身の本物の力になるでしょう。なので、あなたが自分で歩いて行こうとする限り、私たちは全力であなたをサポートします。

あなたは、セールスライターとして成功したいなら、絶対にあきらめない、続けていこうという意志力が必要です。逆境に押しつぶされそうになった時の忍耐力だって必要です。また、失敗を恐れない覚悟と、無駄を恐れないハードワークも絶対に必要です。この険しい道を愚直に歩んでいくことさえできれば、諦めずに歩き続ければ、あなたも成功したセールスライターの仲間入りをすることができるでしょう。

あなたもこんなセールスライターを一緒に目指していきませんか?

私たちは事実だけを伝える責任があります。

セールスライティングは、価値あるものを、本当に必要としている人に届けるためにあります。なので、私たちは、決して操ったり煽ったりすることなく、事実だけを正確に伝える責任があります。そして、その価値をいかに正確に、そして最高の形で伝えるか、そのスキルを磨き続ける責任があります。

私たちは、社会に貢献するマインドを持った人と
共に歩んでいく責任があります。

世の中には社会に価値あるものを届けたいという情熱に溢れる方が大勢いらっしゃいます。ですが、なかなかその価値を正確に伝えることができずに、困っている方も沢山いらっしゃいます。私たちのスキルは、その方たちの為にあると言ってもいいでしょう。そして、その人たちこそ私たちが共に歩ませて頂くパートナーであり、その方たちと一緒に歩んでいく責任が私たちにはあります。

私たちは、エンドユーザーに価値を届ける責任があります。

セールスライティングは、売る人にとっても、買う人にとっても、幸せになってもらうためのスキルです。ところが残念なことに、連日、消費トラブルの話題がニュースになっているのが現実です。そして、いつも被害にあうのはエンドユーザーである一般消費者の方々です。私たちが価値を届けるのはクライアントであり、エンドユーザーである消費者です。そのことをいつも肝に銘じていく責任が私たちにはあります。

私たちには夢があります。

私たちは、社会からセールスライターというキャリアを認めてもらい、子供たちに仕事を聞かれ、「セールスライターだよ」って胸を張って言えるような社会にしたいと本気で思ってます。そして、楠瀬さんが言うように、子供たちの進路に、スポーツ選手、パイロット、お花屋さんなどと同じように、セールスライターっていうのが当たり前に出てくるような社会にしたいと本気で思ってます。

そして、私たちの社会に価値を届けるための努力の積み重ねが、やがて大きな力となって、多くの人々が幸せになれる、生きているすべての人が生きがいを持って生きていける社会を実現したい、セールスライティングは、そこに少しでも近づける可能性を秘めてると心の底から思っています。私たちは、正直、楠瀬さんがいるような世界を、経験したことはありません。ですが、頑張って愚直にやり続けた先に、大いなる何かがあるということは実感できます。それだけの価値あることに挑戦している実感があります。

そして、どこまで行けるかわかりませんが、愚直に努力を続けて、「俺は、自分の人生を生きて、出来る限り社会に貢献しようと努力し続けることができた。何一つ思い残すことはない」と言って死んで行きたい。それが私たちの夢です。

あなたも私たちと一緒に、仲間としてこのセールスライターという最高に素晴らしいキャリアを共に歩んで行きたいと思ってもらえるなら、ぜひ、このセールスライターキャリア支援会に飛び込んでください。そして、一緒に切磋琢磨していきませんか?

セールスライターキャリア支援会スタッフ一同