2017/02/28

【セールスライター起業支援会】マインド支援の活用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスライターキャリア支援会では、大きく分けて、マインド支援・ツール支援・スキル支援の3つの支援をご用意しています。ここでは、その中のマインド支援の活用方法についてご紹介していきます。

セールスライターのキャリアを築こうとするとき、マインドセットは軽視されがちですが、実際のところ、まず第一に身に付けたいのがこのマインドセットです。また、キャリアを進んでいく中で、問題や困ったことが起こった時に、このマインドセットによって解決できることもしばしばです。

ここでは、セールスライターがどういったマインドセットをしていけばいいのか、また、それをサポートするためにセールスライターキャリア支援会が、あなたに出来ることについて解説しています。

なぜセールスライターが成功するのに、マインド支援が必要なのか?

  • セールスライターを目指したいけど、何から手を付けたらいいかわからない・・・
  • 実績がないからクライアントが取れる自信がない・・・
  • クライアントに成果を出させる自信がない・・・
  • 仕事は取れるけど、単発で終わって関係が長続きしない・・・
  • このまま進んでいっていいのか不安・・・

もし、あなたがこの中のどれか一つでも心当たりがあるなら、このまま読み進めていって下さい。きっと解決への糸口が見つかるでしょう。なぜなら、これらはいずれも、正しいマインドを手に入れることで、解決できるものばかりだからです。

なぜなのか、、、ちょっと説明させてください。

正しい方向に進むための方位磁針

医者や弁護士は、知識やスキルを身に付け、先輩の指導のもと現場経験を積み、一段一段ステップをあがっていく努力を続けることで、一人前になっていきますよね?しかも、一人前になってからも知識やスキルを磨き続けます。医者や弁護士だけでなく、およそすべてのキャリアと呼ばれるものは、これが原則です。

セールスライターも同様です。これをキャリアとしてとらえるなら、一段一段ステップをあがっていくことが必要です。つまり、正しい心構えを知り、人間の行動心理やマーケティングなどの理解を深めながら、「売る力」を身に付けていくのです。もちろん、これは一日やそこらで出来るものではありません。

さらに、歩いていく方向が大切です。目的地が西にあるのに一歩目を東に踏み出してしまう。そして、それに気づかずに進み続けてしまったら、いつまで経っても目的地に到着しません。また、正しい方向に踏み出したとしても、途中、一歩一歩確実に進まずに、欲を出して、無理に飛び越えようとして道を踏み外しても一緒です。他にも、近道ばかり考えて、より多く稼ぐにはと横道にそれたり、違う道に進んでしまったり、、、

なので、その方向を間違えないように方位磁針の役割を果たしてくれるのが、マインドセットです。正しいマインドセットを身に付けると、一歩目をどちらに踏み出せばいいのかわかります。道の途中で迷った時でも、どちらに進んだらいいのか方位磁針を見ればわかるように、セールスライターにとっての正しいマインドセットが、正しい方向を示してくれるのです。

正しいマインドセットを身に付けると・・・

あなたがこのマインドセットを本当に腑に落とし込むまで理解すれば、、、

  • 何から手を付けたらいいかわからない…と感じることなく今何をしたらいいのか明確にわかるようになります。
  • 成果が出なかったらどうしよう…という不安から解放され、行動し続けることができるようになります。
  • クライアントから信頼して仕事が任されてもらえるようになります…たとえ成果が出なくてもです。
  • 情熱や信念、希望をもってセールスライターとしてのキャリアを歩んでいけるようになります。

しかも、セールスライターに才能はいりません。やり続けるのか、途中で諦めるかのどちらかです。裏を返せば、正しい道を諦めずに進んでいきさえすれば、誰でも社会に貢献することができ、充実した毎日を送れる最高のキャリアです。

正しいマインドとは?

そして、その第一歩となる正しいマインドとは、いたってシンプルです。

「結果・成果にフォーカスせずに、目の前の人に全力を尽くす」

ただこれだけです。結果や成果はコントロールできません。コントロール出来ないことにフォーカスすると行動を止めてしまいます。なので、あなた自身がコントロールすることができること、「全力を尽くす」ことにフォーカスするだけでいいのです。

「スキルが伴わなければ意味がない」ってあなたは思うかもしれませんね。もちろん正解です。スキルはとても大切です。でも、全力で尽くそうと努力をするからこそ、足りないことを必死で学ぶことができます。つまり、スキルの土台となるのはマインドなのです。

とはいえ、イメージがつかない方もいることでしょう。なので、ちょっとこちらをご覧ください。

  • ゼロから起業して5カ月で3件契約し、月10万円の顧問契約もいただきました。
  • 初めての異業種交流会で「あなたの話が聞きたい」と社長に興味を持ってもらえました。
  • 顧問契約を2件受注。クライアントから信頼され、紹介をたくさんいただけるようになりました。
  • 毎月コンスタントに3~4件程度、案件を受注できています。
  • 7カ月目でやっと行動でき、クライアントから「恩返ししたい」と言われました。
  • 副業でも、140万円の高額契約を獲得できました。
  • 社内でセールスライティングのDMを提案して、やりたかった広報の仕事を、本部長直々に声をかけてもらい任されることになりました。
  • 大きな会社1社と専属契約を結び、営業活動することなく、安定的にやりたい仕事をできるようになりました。

これは、すべて楠瀬がサポートしているセールスライターの実績です。彼らへのサポートをスタートした当初は、スキルやテクニック中心にサポートしてました。全てのツールが渡され、その使い方を細かく説明されたにもかかわらず、誰一人成果を出すことができませんでした。

そこで、マインド中心の構成に変更されました。そして「結果・成果にフォーカスしないで、目の前の人に全力を尽くす」ということを学びました。するとその途端に、行動できるようになり、このような実績につながりました。セールスライターとして確かな一歩を踏み出せた人が続出したのです。

次はあなたの番です。

この実績が示す通り、セールスライターとして正しい道を歩むためには、まずはマインドセットをしっかり身に付けて下さい。そして、あなたの理想とするキャリアを実現するために、全力で目の前の人に貢献することだけを考えて下さい。さあ、次はあなたの番です。

あなたは
セールスライターとして
成功する勇気がありますか?

もしあなたの答えがYESなら、、、セールスライターキャリア支援会は、あなたがキャリアを築いていくため、ステップを一段一段、堅実に、そして、諦めずに上がっていこうとするなら、考えられるすべてのものを用意して、あなたを全力でサポートします。

その中のマインド支援として、次の2つのメニューを用意しました。

【マインド支援1】セールスライターキャリア個別相談

どんな些細なことでも、楠瀬が個別に相談に応じます。

今まで数々の事業を手掛け、400人以上のセールスライターをサポートしてきた楠瀬が、実際に見てきた客観的事実をもとに、あなたの相談にメールで対応します。つまり、楠瀬とのホットラインです。
あなたはこのサポートを利用することで、セールスライターを目指し始めた初期のころの疑問、

  • 何をどうやって勉強したらいいんだろう・・・
  • どういう仕事があって、どれくらいの報酬がもらえるんだろう・・・
  • セールスライターとしての第一歩はどうやって踏み出せばいいんだろう・・・

から、行動するにしたがって出てくる悩み、

  • 仕事がうまく取れない・・・
  • クライアントと良い関係を築いていくにはどうしたらいいんだろう…
  • クライアントとどういう契約を結んで、どれくらいの報酬をもらえばいいんだろう・・・
  • もうこれ以上、一人で仕事をこなしていくのは限界・・・
  • 自分の強みに集中したいけど、弱みをサポートしてくれる人がいない・・・

など、今まで行動スピードを鈍らせる原因となっていた疑問・不安・悩みから解放されます。なので、あなたは今やるべきことが明確になり、行動していくことに集中することができるでしょう。
※あなたのクライアントの具体的な施策については、月1回の講座で対応します。

何故、ここまでやるのか?

ここまでやるのには、理由があります。

  • 理由1:あなたに得意な所で、挑戦してほしいから。
  • 理由2:方向を誤って、遠回りしてほしくないから。
  • 理由3:得意なことを活かし合えるチームを作りたいから

理由1
あなたに得意な所で挑戦してほしいから

セールスライターは、今まで独立起業するしか道はないと思われていました。そのために人と接するのが苦手にもかかわらず、それしか道がないと必死で頑張り、やっぱりどうしても難しくて、「自分には向いてなかった」と諦めざるを得なかった人が沢山いました。
ですが、今は色々な選択肢が提示できるようになりました。

働き方からみた選択肢

  • 独立起業型
  • 社内起業
  • フリーランス
  • 副業
  • 就職

仕事内容からみた選択肢

  • ロングフォームライター
  • マーケッター兼ライター
  • 集客代行
  • オウンドメディアライター
  • コンサルタント兼ライター
  • インターネット広告ライター
  • ブログライター
  • コンテンツライター
  • SEOライター

なので、あなたには苦手な所を無理して進んで、途中で挫折して欲しくありません。得意なことを活かしてキャリアをスタートして欲しいのです。キャリア選択を間違えてしまわないように、疑問や不安は遠慮せずに相談してください。

理由2
方向を誤って遠回りしてほしくないから

勉強熱心なセールスライターからよく聞く悩みの一つに「スキルアップした気がしない・・・」というのがあります。あなたも、もしかしたらそう感じたことがあるかもしれません。これは、社会やセールスライターからの客観的な評価を受けられないことが原因です(※1)。実践の場が足りないということです。つまり勉強する方向性の誤りです。

また、あなたのクライアントの施策の方向性が正しいか間違っているかくらいのアドバイスはできます(※2)。

方向性を間違えてしまうと、その分時間を無駄にしてしまいます。なので、あなたに最短・最速でキャリアを築いていってほしいので、方向性に疑問を感じたらすぐに相談してくださいね

※1:セールスライターキャリア支援会では、制作物のメンバー相互のレビューが受けられるレビューグループへ招待してます。
※2:あなたのクライアントの具体的な施策についての相談は、月一講座で対応します。

理由3
得意なことを活かし合えるチームを作りたいから

あなたがキャリアを進んでいく先には、一人では限界になる時が必ずやってきます。そういったときにも、この個別相談を活用してください。他の支援会のメンバーの人とつなげられますし、楠瀬のチームでサポートすることだってできるかもしれません。

メンバーで得意な所を活かし合って、チームとして社会に価値貢献していけるような形を作ることで、クライアントを獲得するのが得意な人も、そうでない人も、お互いに価値を提供しあうことが出来ます。そしてそれが、セールスライターというキャリアを、社会に認めてもらうことにもつながります。

※メンバー同士でやっていきたいという場合でも、必ず楠瀬に相談してください。これは、問題が起こった時に、楠瀬が間に入って調整できることを担保したいためです。手数料は一切必要ありませんので、安心して積極的に活用していってください。
※楠瀬に無断で直接やり取りをした場合、関係した方は全員退会していただきますのでご注意ください。

このように、この個別相談を活用していくことで、安心して、今やるべきことに集中することができるようになります。相談範囲にルールはありますが、相談できるかどうか迷ったときでも、まずは相談してみて下さい。

ぜひ、積極的にこの『セールスライターキャリア個別相談』を積極的に活用してください。そして、あなたの最短最速のキャリア形成に役立てて下さいね。

【マインド支援2】楠瀬から直接サポートが受けられる月1回の講座

東京・大阪・福岡の3会場で毎月1回、楠瀬による講座を開催します。
講座は3時間、2部構成で行います。

【Q&Aセッション】

あなたのどんな問題も、楠瀬が直接答えます。

  • あなたのクライアントの施策についての質問
  • あなたの制作物のレビュー
  • スキルアップの仕方が分からない・・・などの悩み

などなど、楠瀬が直接アドバイスをしていきます。本当になんでも結構です。そこで、みんなでシェアすることによって、チームとしての学びを深めていけます。なので、制作物等はぼかし加工をして持ってきて、なるべく動画でも撮らせてください。動画はメンバー全員にシェアしていきます。

多くのケーススタディにふれられます。

また、このセッションに参加することで、あなた自身の問題だけでなく、他の人の事例にも触れることができます。なので、多くのケーススタディを得ることが出来ます。そして、皆さんからの質問と、それに対する楠瀬のアドバイスがデータベースとして蓄積されます。そしてそれをいつでも見ることができるのです。
なのであなたは、

  • 将来、同じような問題が起こっても、データベースに照らし合わせて行動を決めることができます。
  • これから現場に出ていく人でも、恐怖を感じることなくクライアントに接することができます。

活用しないのは、もったいないです。

多くの企業では、就職したら新人研修などがあります。なので、ひととおり学んでから現場に出ることができます。ところが、今までセールスライターの世界ではそういった場所がありませんでした。なので、それを解消するのがこのセッションです。

特に、クライアントとの案件に対して、楠瀬だったらどうするかという視点からアドバイスがもらえます。

  • どういった視点で制作物を作っていくのか?
  • チラシをリリースした後などの数字をどう評価していくか?どう次につなげていくか?
  • クライアントにどうコンサルティングしていくか?
  • どういう施策を打っていくのか?
  • 戦略をどのように組んでいくのか?

などを聞くことで、あなたは楠瀬の頭の中をのぞくことができます。

現実的にリアルなビジネスにセールスライティングを使おうとするときに、数々のリアルなビジネスにかかわってきた楠瀬は、数多くのアドバイスができる数少ない中の一人です。なので、質問しないのはあまりにももったいないです。このセッションの場に質問を持ってくるために1カ月過ごすというくらい、積極的に活用して下さい。

発言する人が一番エライ

このセッションは行動学習型のセッションです。なので、あなたや他の参加した人からの質問がこのセッションの質を決めます。
発言することはアウトプットの手段として一番有効です。頭の中を整理しながら話します。そうすると、今まであなたが分かってなかったことが分かることがあります。さらに深い理解が得られます。なので、積極的に発言するようにしてください。

とは言っても中には、

  • 成果が出てないからまだ質問ができない・・・
  • まだまだ全然スキルがないから、発言するのが恥ずかしい・・・

という人もいるでしょう。他の人に価値を提供できないと考えている人もいるかもしれませんね。ですが、そんな心配はしなくて大丈夫です。成果が出てないからこそ参加している人はたくさんいます。その人たちも同じような悩みを持っているかもしれません。

それに、これからも新しい人がどんどん入ってきます。その人たちは、先にあなたが質問してくれたことに感謝してくれるでしょう。なので、発言するあなたが一番えらいです。

失敗することは恥ではありません。

また、発言するのが恥ずかしいという人は、失敗することを怖がってるのではないでしょうか?でも、安心してください。失敗することは決して恥ではありません。事実、成功している人は、みんな圧倒的な量の失敗をしてます。楠瀬だって、数々の失敗をしてきました。

考えてみて下さい。未熟な人が、まったく失敗しないで成功することってありえるでしょうか?ありえないはずです。赤ちゃんは、何度も何度も転んで、歩くことを覚えていきますよね?なんだってそうです。自転車に乗るのだって、勉強だって、スポーツだって、いっぱい失敗して段々と覚えていき、上達していきます。

失敗を大量にした人から、成果を出してます。

セールスライターだって同じですよね?しかも失敗する場所は現場ではなく、セールスライターの仲間が集う場所です。現場に出る前に失敗できてラッキーじゃないですか?

事実、沢山の失敗をした人から成果を出しています。自分で失敗するから、その体験が強烈だから、2度と失敗しないように学びます。そして、失敗を怖がらずに動くから、失敗の数だけ学びを得て成果を出してます。

『失敗』にフォーカスするのは止めませんか?

「失敗する」ということは、あなたの行動の結果です。結果はコントロールできません。なので、結果にフォーカスしても、いつまで経っても失敗が怖いという状況は変わりません。そして、原因がマインドにある場合がほとんどです。なので、原因にフォーカスしない限りいつまでも同じことを繰り返してしまいます。

では、具体的にどうすればいいのでしょう?

  • 成果を出してないから自信が持てないことが原因なら、成果を出すのに必要な失敗をさっさとしてしまって、自信を持てるようになろうとすればいいだけです。
  • やらなければいけないことを納得するまでできてないなら、納得できるまでやればいいだけです。

原因はマインドにあり?

このように、すべての原因がマインドにあります。ならば、原因を変える、マインドを変える努力をしなければ、結果を変えることは出来ません。

例えば、誰かがコピーのレビューを出したとします。その時、楠瀬からの答えが、スキルの話だったはずがマインドの話になるかもしれません。なぜなら、そのコピーがいわゆる『煽りコピー』だからです。自分やクライアントのことしか考えずに、クライアントのお客さんに価値を提供するマインドが不足している結果です。

そして、思うような結果が出なかった場合、表面に見えている「コピーを変える」ことをしてしまいがちです。なぜなら、表面に見えてわかりやすいからです。ですが、「お客さんに価値を提供する」というマインドの部分を変えない限り、いつまでも煽りコピーを書き続けてしまいます。

なので、Q&Aセッションは、スキル支援でもあり、マインド支援でもあります。

【マインドセット】

Q&Aセッションのあと、マインドセットの時間になります。この時間の価値は、正直伝わりにくいと思いますが、超重要でセールスライターキャリア支援会の数々のサポートメニューの中でも一番の目玉です。この時間は、おもに1カ月のあいだに楠瀬が感じたこと、学びを得たことについてシェアしていく時間になります。
これに参加することで、

  • 行動を止めてしまう原因(マインド)に気付き、次の行動につなげることができます。
  • マインドセットが足りない点や、ズレやブレに気付きあなたの行動を修正できます。
  • 楠瀬の学びを知ることであなたの成長につなげられます。
  • 動画では伝わりにくい楠瀬の本気度やエネルギーを肌で感じることで、あなたの次の1カ月の行動の活力になります。
  • チーム楠瀬のメンバーとして受け入れられる下地を作っていくことができます。

行動を止めてしまう原因

ここまで、行動をし続けるために「結果にフォーカスしない」ということをお伝えしてきました。でも、これだけで十分ではなく、他にも原因があります。例えば、あなたもこんな経験ありませんか?

  • 今日も何もしないで終わってしまった…
  • このまま続けていて、本当に大丈夫なんだろうか…

情熱が足りない?

本業や家事などが忙しくて「時間がなかった…」、せっかく机に向かったのに、ついついFacebookやYouTubeを見てしまい「明日から頑張ろう」と寝てしまった…。率直に言うと情熱が足りないということですが、一方ではだれにでも起こることですし、仕方がない部分もあります。ただ、これを繰り返しているとなかなか先に進めません。
なので、この問題を解決するための月1回の講座のオススメ活用法を紹介します。

= 月1回の講座のオススメ活用法 =

  1. 講座の最後に、次の1カ月の行動目標を決めます。
  2. 他のメンバーとお互いの行動目標をシェアしあう。
  3. 聞かれるからやらなきゃ…と頑張る、または、「俺やったよ」と言って相手を驚かせたいから頑張る。
  4. 次の講座の時にお互い報告しあう。

このときにポイントが2つあります。

  • やってないから、聞かれたくないから参加しないというのは反則です。
    あえて参加して、「恥ずかしい」「悔しい」「情けない」というあなたの感情と向き合ってみて下さい。自分で「ダメだった…」と思うだけだと、ダメージはそれほどありません。でも、相手がある時のこれらの感情は強烈です。2度と経験したくないと思えればもうけもんですね。
  • 相手の人がやってこなかったとき、くれぐれも「バカじゃない?」などと言わないでください。ではなくて、優しく「仕方ないですよ」って言ってあげて下さい。そうすることで、「俺、メチャクチャ気遣われてるやん」とさらに情けなさが増します。

もうやめませんか?

セールスライターというキャリアを選択したあなたは、人生最高と言ってもいいくらいの決断をしました。
ダン・ケネディーが
「一生かけてみがき続ける“価値”があり、死ぬ気で売る“価値”があるスキル」
と言ってるように、セールスライティングは、すべての世界に通じる「通行手形」であり、“リスクゼロ”で望めば望んだだけの世界に連れて行ってくれる最高のスキルです。

なので、「もっといいものがあるはずだ」と迷うのは、もうやめにしませんか?

今まで道半ばで諦めてしまった人たちがたくさんいることは事実です。では、その成功する人と諦めてしまう人を分けるものはなんでしょう?答えは至ってシンプルです。成功した人は「無駄を恐れずにやり続けた」だけです。

人がキャリアを進めて成果を出していくためには、一見先に進んでないように見える時期を乗り越えなければなりません。一つ一つ行動目標を決めて、それを一つ一つ愚直にクリアしていった先に、ある日突然、成果が出始めます。なので、進んでいく方向性に間違いがなければ、愚直にやり続けた人だけが成果を手にすることができます。そして、愚直にやり続ければ誰でも成果が出せるようになります。

ただ、そこまで行くのはやっぱりきついし、苦しいです。たいていの人はそこまでいかずに、また別の道を探し始めて、「これ、おいしそう」という話に飛びついて、またスタートラインに戻ります。そしてそれを繰り返してしまいます。

ですが、セールスライターを目指してキャリア支援会に入ったあなたは、方向性に間違いありません。あとは、あなたがやり続けるだけです。実際にそれで成果を出している人だってたくさんいます。なので、心を決めて愚直にやり続けてください。そうすれば、あなたもきっと成果を出せるようになるでしょう。

定期的に正しいマインドのあり方にふれられる場所

正しいマインドセットを身に付けても、ブレが生じてしまうのは誰でもありえることです。特にセールスライティングは、そのパワーがすごいので、どうしても欲に左右されてしまいがちです。どうしても操ってしまおうという欲が出てきてしまいます。なので、そのブレを気付かしてくれる場所があるというのは、大切なことです。

また、「目の前の人に全力で貢献する」というマインドが腑に落としきれてなかったり、ズレがある場合でも、切り口を変えて、色々な角度から伝えてもらえるので、参加して、動画を繰り返し見ていく内に、腑に落ちる瞬間が必ずやってきます。

少し先の、次の行動目標が見つかる場所

メンバーは色々なステージの人たちがいます。勉強し始めたばかりの方から、第一線でバリバリされている人だっています。その中でも、少し先に行っている人と接して、

  • その人の取り組み方や意識の違いを感じてみる
  • 取り組んでいることの違いを見てみる
  • その人の視点とあなたとの違いを感じてみる

ことで、あなたの次の行動目標を立てるためのヒントや気付きが得られるでしょう。

チームとして成長していく場所

セールスライターをキャリアだと世間に認めてもらうためには、あなたの力が必要です。成長するために常に前を向いて努力してます。そして、感じたことや学びをすべて、魂を込めて伝えます。
それが、あなたの成長につながり、チームの成長につながると信じてます。

そのエネルギーは動画で見ただけではなかなか伝わりにくいです。会場に行けば、本気でしゃべっていることが伝わります。なので、そのエネルギーを感じることで、あなたは、また次の1カ月を全力でやろうという決意をすることができるでしょう。

あなたと仕事がしたいです

でも、大事なクライアントさんの仕事ですから、実際に会ったこともない人に仕事をふることは難しいですよね?なので、なるべく出席をして下さい。出席して発言してください。そうすれば単なる一会員ではなくなります。もちろん、それだけで十分ではありません。人として信頼できなければ難しいです。
でも、参加して発言することでチャンスをもらった人もいます。なので、ぜひ積極的に参加してください。

何年かかったとしても、あなたを見捨てません

月々1万円というあり得ない金額でやっているのは訳があります。それは、

  • どこまで続くかわからない下積みの間を、耐えられる金額にしたかったから。
  • 同じ方向を見続けている限り、何年かかろうが見捨てないと心に決めてるから。

響かない人は、どんなに手を尽くして伝えようとしても響きません。これは優劣の問題ではなく、単にその時期が来てないだけです。すぐに手に入るものを探しているのかもしれませんし、あなたの状況がそうさせているだけかもしれません。

ですが、ある日、急にやるしかないかという瞬間が来ます。
楠瀬の場合、ダイレクト出版の小川さんのパートナー養成講座の9か月目に訪れました。それまでの8カ月間、すぐに手に入るものを探し続け、9月目で無いんだと気づいて変わりました。

あなたも何かがあると思って支援会に入ったはずです。現に成果を出している人がすでに沢山います。やっていることは間違いないと、自信をもって約束できます。そして参加すれば、しない人よりもダイレクトにエネルギーを吸収し、多くのことを受け取ることができます。なので、その瞬間が来るまで参加し続けて下さい。たとえ何年かかったとしても見捨てません。

 

月々たったの1万円。
このマインド支援で、
楠瀬から直接サポートが受けられる

>>>セールスライターキャリア支援会の詳しい説明はこちら


関連記事