2017/02/23

【セールスライター起業支援会】ツール支援の活用法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスライター起業支援会では、大きく分けて、ツール支援・スキル支援・マインド支援の3つの支援をご用意しています。ここでは、その中のツール支援の活用方法についてご紹介していきます。

セールスライターとしての経験が少なくても、実践していくには「武器」となるものが必要になります。
それがツールです。

ここでは、この起業支援会にどんなツールがあり、それをどう使うのかを解説していきます。

【ツール支援1】最新集客事例「月刊くすのせ」実績使用権
【ツール支援2】クライアント獲得用ニュースレターとしての「月刊くすのせ」使用権
【ツール支援3】セールスライターブランディングサイト

【ツール支援1】
現役のセールスライターや社長が実践した
DRMの最新事例をお届けする「月刊くすのせ」

しかも、その時に使ったチラシやDMなどがに手に入りるので、スワイプとしても使うことができます。

セールスライターが仕事を取ろうとした時に、クライアント候補に「コピー書きますよ」と言っても、
「じゃあ、お願いします」

とはなりません。

なぜなら、あなたのクライアント候補となる人たちは、コピーの価値を知らないからです。価値を知らないというよりは、コピーそのものを知らないのです。

もちろん、DRMなんて言葉も知らないので、あなたが何をしてくれる人のかもわからないわけです。

そこで、あなたが「コピーっていうのは、、、」と説明をしたところで、
クライアント候補の社長は「???よくわからんから、今はやめておこう…。」となるかもしれません。

実際、クライアント候補となる社長や経営者の方たちは忙しいので、
そんな話を長々と聞いてくれることもありません。

そんな時、クライアント候補にあなたが何をしてくれる人なのかをパッとイメージしてもらえるのが、
「事例」です。

あなたが、何をして、どんな結果をもたらしてくれるのか?
クライアント候補が知りたいことはそれだけです。

ですので「事例」はセールスライターの強力な武器になるのです。
それも、たくさんあればあることに越したことはありません。

そこで、あなたにたくさん「事例」を手に入れてもらうために用意したのが、
「月刊くすのせ」です。

例えばこんな事例が手に入はいります。

 

  • 美容室:『1万部の折込チラシ(費用:4万5600円)で顧客単価9,800円の女性客を集客した方法』
  • リフォーム会社:『広告費8万9,710円で折込チラシを実施し41万6190円の利益を生んだ悩み解決からリフォームを売る方法』
  • 飲食店:『年に2~3回しか活用していなかった顧客リストを1ヵ月で資産に変える2ステップの方法』

 

など、実際に行った施策の方法だけでなく、その結果の数字や施策をやってみての感情などがありのまま紹介されています。
そして、どんなコピーを使ったのかなど、実際のDMやチラシなども一緒にお渡しします。

ですので、これをクライアント候補に見せるだけで、あなたが何をしてくれるのかをわかってくれるのです。
特に実際の数字が見れることは経営者にとって、これに勝る証拠となるものはありません。

それにプラスして、その施策をやるに当たってどんな不安があったのか?やってみての感情的な変化も包み隠さず公開しているので、クライアント候補が事例の施策に対して具体的にイメージしてもらいやすくなっています。

そして、この施策をクラアント候補のビジネスに当てはめて、あなたがやることもできるのです。

もちろん、リアルビジネスだけでなくFacebook広告やLPなどオンラインの事例もあるので、あなたの仕事の幅も広がることでしょう。
 
 

【ツール支援2】
「月刊くすのせ」をクライアント候補に
ニュースレターとして送ることで、
あなたの代わりに仕事を取ってきてくれる。

「月刊くすのせ」は、毎月セールスライターが使える実績や事例、ツールをお渡しします。
これらをあなた自身がクライアント候補に説明しに行くことで、仕事を取ることが簡単なることでしょう。
とはいえ、事例を見せるだけといっても、クライアント候補に会いに行かなければなりませんよね。
それには、時間が必要ですし、労力もかかります。たくさんのクライアント候補に合うことは、物理的に厳しいものがありますよね。

そこで、この「月刊くすのせ」を仕入れて、クライアント候補にあなたのニュースレターとして送ることで、読んでもらいましょう。

そうすることで、クライアント候補から「これやってみたいんだけど、あなたにお願いできる?」と向こうから言ってくることもあるでしょう。
つまり、あなたの代わりに営業をしてくれるのです。まさに広告界の格言である「セールスマン・シップ・インプリント」を実践してくれるのです。

ほかにも、「月刊くすのせ」を特典などにすることで、あなた自身を売り込むオファーとして使ったり、事例を解説しながらの勉強会を開くなどにも使えます。

 

あなたの代わりに営業してくれる「月刊くすのせ」を手に入れるならこちら

↓↓↓

 
 

【ツール支援3】
あなたを魅力に紹介し、専門家としての信頼を上げることができる
セールスライターブランディングサイト

交流会などに行って、名刺交換をしたとき、経営者の方からよく聞かれるのは、
「あなたのホームページはありますか?」
の一言です。

これは、本当によく聞かれます。

そんな時、
「こちらです。」
とスマホをサッと差し出して、見せることができれば、それだけであなたの信頼は一瞬であがります。
あとは、名刺にURLを書いておいて、そのクライアント候補にゆっくりと見てもらうことで、
あなたを専門家として見てもらえるようになるでしょう。

しかも、そこにあなたの魅力的な自己紹介があることで、
「この人に頼んでみたい。」
となります。

このように、このブランディングサイトは、あなたの自己紹介をするためのツールとなります。
このブランディングサイトを使いたいという方は、こちらをご覧ください。
ブランディングサイトの申し込み方法を確認する
(メンバー限定URLです。)


関連記事